2011年03月15日

日本を全力応援<希望の超短編>

 一人でも多くの方が、一日も早く普通の日常に戻れますように。

 さてさて、sleepdogさんが企画を始めました。
 題して<希望の超短編>!
----

 疲れた心に安らぎと光明を。
 「希望の超短編」をあなたもよんでみませんか?
 マイクロスコピック

----
 ブログ形式の短いお話なので携帯で読むことも苦痛にならないと思います。
 どれを読んでも希望に溢れております。

 不安に押しつぶされそうな方も、報道で疲れてしまった方も、
 <希望の超短編>でほっこりできますように。

 まだ続々更新中。
 これを読んで参加したいと思われた方も、ぜひご参加を。



 便乗宣伝。
 私の所属するcageというユニットでもこんなことをやってます。
 cage製作チャリティブック「絵のない絵本を抱きしめて」


 被災しなかった私が今できること。
 できる限り普通の生活をしっかり送ること。
 義援金を寄付すること。(今日行ってきました)
 献血は、私、持病の関係でできないのだけれど。
 冷静でいること。

 
 日本はへこたれない。みんな頑張ってる。
posted by 三里アキラ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内・告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。